大阪の老舗葬儀社 創業130余年 大阪の葬儀や家族葬のことなら、川上葬祭まで。
大阪市の生野区・天王寺区・北区・都島区・東成区での葬儀や、大阪公営斎場である北斎場や瓜破斎場、やすらぎ天空館での葬儀や家族葬。

経済産業大臣認可 第1784号 全日本葬祭業協同組合連合会 大阪市規格葬儀取扱指定店

葬儀の現場から

第114話「どんな状況にも」

あるお通夜での出来事です。
喪主様の遠縁の女性が小さなお子様と赤ちゃんを連れてご弔問に来られました。

その女性は通夜読経が始まる1時間くらい前に来られたのですが、お子様は来た時から、もの珍しいのか大はしゃぎで、逆に赤ちゃんは大声で泣いていました。

読経が始まってもお子様は騒ぎ続け、赤ちゃんも泣きやまずで女性も困り果てるばかりでした。
私たちスタッフも、「何かお手伝いできないか」とお子様用に用意している絵本を渡してみました。少しの間は落ち着く場面もありましたが、なかなか長くは続いてくれませんでした。

翌日の告別式も親子で参列されていました。
女性は昨日のこともあり、かなり気を使った様子でいらっしゃいましたが、如何せんまだまだ小さなお子さんのことです、どうしても歩き回ったり、声を上げたりしてしまいます。
女性はほとほと困られており、申し訳なさそうに式場を出たり入ったりされておられました。
私は「ご焼香始まりましたらお声掛けますから、外でお待ちいただいても大丈夫ですよ」というお声掛けくらいしかできませんでした。

子供を連れてお参りに来る事は様々な意味で大切なことかもしれません。
よく言われますように「葬儀は教育の場」と捉えることができます。
いつもと様子が違う、何故だかみんな悲しそうな顔をしている、知らない人達がいっぱいいて、みんな真っ黒な服を着ていて、みんなが挨拶をしてお辞儀している・・・。
小さなお子様であっても、いつもとは雰囲気の違う空間で、怖さを感じたり、なんだかうるさくしちゃダメなのかな?という感覚に触れることもあるでしょう。
そして、親はお子様にわかりやすいように、今何が行われているのか、なぜ静かにしなくちゃダメなのか?を子供に囁くように伝える。
そして、お葬式って大変なことなのかな?と感じる。
葬儀の場とはそういう一面があるのではないでしょうか?

ただ、はっとそのとき思いました。
親御さんが手を拱いているのをみて、私ができることはもっと他にあったのではないか、と。
実際、子供が騒ぐかもしれない・・・と不安に思いながら参列される親御さんも少なくはないでしょう。もしかしたらお子様が騒ぐからと参列をあきらめている方もいるかと思います。
それでも、故人様を偲びにお子様を連れて参列されたいという方はたくさんいらっしゃるはずです。
以前であれば親戚のお姉さんが見てくれたり、従兄弟がお守りをしてくれたりまたは隣近所のお兄ちゃんお姉ちゃんが世話してくれたり、という環境もあったでしょう。
家族葬ではなかなかそういう機会も少ないかもしれません。

私自身がお子さんを泣き止ませたり、あやしたりすることはできないかもしれませんが、参列されている皆さんに状況を理解していただき、お子様連れの女性が気を使いすぎることなく故人様を見送ることができるようにすることはできたのではないでしょうか?
同じ女性の目線でできたことがあったはずです。お通夜で大変な思いをされていたのですから、
「ご葬儀当日もお越しになるだろう、絵本はだめだったから、今度はお絵かき帳や塗り絵、折り紙なんて渡してみたらどうかな?」と。

私たちは参列された皆様が、参列して良かった、と思っていただけるようお手伝いすることが使命です。

そして、ご葬儀を取り巻く環境は、世相を反映しているとも感じさせられました。
乳幼児の待機児童の話題もよく聞きますが、少子化とはいえ、なかなかお子様を預ける先が見つからない…自分の親、兄弟にも頼めない…ましてや近所の方になんて。
欧米ですと、こういう場面ではベビーシッターに見てもらうのは当たり前の社会ですが、まだまだ日本では認知度以上に、信用性や信頼性に疑問を持つ方も多く一般的になるのには時間を有することでしょう。
そういう時代だからこそ、葬儀社としてできるサービスをもっと突き詰めて考えなければならないと。

このことがもし私を成長させてくれたのであれば、やはりご葬儀は「教育の場」だからかもしれません。

川上葬祭で対応可能な宗教|天台宗、和宗、真言宗、真言宗智山派、真言宗豊山派、その他真言宗各派、浄土宗、西山浄土宗、その他浄土宗各派、浄土真宗本願寺派、真宗大谷派、真宗高田派、真宗興正派、その他真宗各派、時宗、融通念仏宗、臨済宗、その他臨済宗各派、曹洞宗、黄檗宗、日蓮宗、法華宗各派、顯本法華宗、日蓮正宗、本門佛立宗、その他の日蓮宗各派、創価学会、立正佼成会、霊友会、妙道会、神社本庁、神道修成派、出雲大社教、扶桑教、その他の神道系、天理教、世界救世教、黒住教、円応教、金光教、PL教団、生長の家、幸福の科学、キリスト教カトリック、プロテスタント、その他のキリスト系、在日朝鮮、韓国式のご葬儀(儒教式)、曹渓宗