大阪の老舗葬儀社 創業130余年 大阪の葬儀や家族葬のことなら、川上葬祭まで。
大阪市の生野区・天王寺区・北区・都島区・東成区での葬儀や、大阪公営斎場である北斎場や瓜破斎場、やすらぎ天空館での葬儀や家族葬。

経済産業大臣認可 第1784号 全日本葬祭業協同組合連合会 大阪市規格葬儀取扱指定店

葬儀の現場から

第24話「こだわりの遺影写真」

先日、ある男性が白黒の遺影写真をカラーに直してほしいとお店に来られました。
30年以上前に作った年代物です。絵で描いたような少しぼやけたものでした。
「親父の顔は、こんなんちゃうねん。もっと、頬のあたりがふっくらしててな…」
他にも、アルバムから何枚か故人様の写真をお借りし、それをもとに修正することになりました。後日、できたものをお見せすると、
「ちょっと違うなあ…。眉毛はもっと濃かった気がする。」
こうなったら、男性の記憶だけが頼りです。
「顔色はどうですか?ピンク系か?黄色系か?」
「う〜ん。どうやったかな。」
参りました、記憶も頼りにならないぞ…遺族さんとスタッフで頭を抱えていたところ、ふと気づいたスタッフが、写真の故人様と悩む男性の顔を見比べて一言。
「これだけお顔が似てたなら、肌の色もきっと似ているはずですよ!」
「そうか!わしの肌の色に合わせたら間違いないわ〜」
そこにいた一同、大笑い。
後日、完成品をお届けにいったところ、今回作り直した理由を教えてくださいました。
「親父ははやく死んだからな、俺の息子たちではわからん。きちっと作っておきたかってん。」
仏壇やお墓とともに、遺影写真は代々受け継ぐもの。
故人様のことを少しでも正確に残していきたいという想いで作り上げたお写真は、故人が生きていた頃を知る男性だからこそできた良いお顔になりました。

川上葬祭で対応可能な宗教|天台宗、和宗、真言宗、真言宗智山派、真言宗豊山派、その他真言宗各派、浄土宗、西山浄土宗、その他浄土宗各派、浄土真宗本願寺派、真宗大谷派、真宗高田派、真宗興正派、その他真宗各派、時宗、融通念仏宗、臨済宗、その他臨済宗各派、曹洞宗、黄檗宗、日蓮宗、法華宗各派、顯本法華宗、日蓮正宗、本門佛立宗、その他の日蓮宗各派、創価学会、立正佼成会、霊友会、妙道会、神社本庁、神道修成派、出雲大社教、扶桑教、その他の神道系、天理教、世界救世教、黒住教、円応教、金光教、PL教団、生長の家、幸福の科学、キリスト教カトリック、プロテスタント、その他のキリスト系、在日朝鮮、韓国式のご葬儀(儒教式)、曹渓宗