大阪の老舗葬儀社 創業130余年 大阪の葬儀や家族葬のことなら、川上葬祭まで。
大阪市の生野区・天王寺区・北区・都島区・東成区での葬儀や、大阪公営斎場である北斎場や瓜破斎場、やすらぎ天空館での葬儀や家族葬。

経済産業大臣認可 第1784号 全日本葬祭業協同組合連合会 大阪市規格葬儀取扱指定店

葬儀の現場から

第54話「身寄りの無い方のご葬儀」

「自分が亡くなった場合、誰が葬儀をしてくれるのだろう?」
身寄りのない高齢者の方は、常にこういった不安を抱えておられるのではないでしょうか。
実際、大阪市内在住で、身寄りのない高齢者数は増加傾向だそうです。

私も身寄りのない方のご葬儀を、担当した経験がございます。
故人様は、身寄りがなく老人ホームに入居しておられました。
そして、当社にご依頼をくださったのは、近所のお寺様でした。

お寺様に詳細をお聞きすると、この方は生前、数十年に渡りお寺の清掃やご奉仕をしておられたそうで、「私はひとり身のため、もしもの時はこのお金で葬儀をしてほしい」と、お寺様にお金を預けておられたそうです。

ご葬儀はお寺様のはからいで本堂にて執り行われ、ご友人や檀家のみなさんが多数参列し、多くの方々にお見送りされておられました。

しかし今回のご葬儀は稀なケースだと思います。身寄りのない方のご葬儀は、参列してくれるご友人、見送ってくれる知人もいないのがほとんどです。

故人様は、前もってお金を準備し、葬儀をお願いできるお寺様が身近にいらっしゃったことで、身寄りがなくても安心して旅立つことができたのだと思います。

前項にも述べましたが大阪市内では独居老人の数が年々増加しています。ニュースなどでも「老人の孤独死」というタイトルをよく目にします。

これからは、行政やヘルパーさんに頼りっきりではなく、いま、希薄になりつつある地域ぐるみでの助け合いも必要になってくるのではないでしょうか。

川上葬祭で対応可能な宗教|天台宗、和宗、真言宗、真言宗智山派、真言宗豊山派、その他真言宗各派、浄土宗、西山浄土宗、その他浄土宗各派、浄土真宗本願寺派、真宗大谷派、真宗高田派、真宗興正派、その他真宗各派、時宗、融通念仏宗、臨済宗、その他臨済宗各派、曹洞宗、黄檗宗、日蓮宗、法華宗各派、顯本法華宗、日蓮正宗、本門佛立宗、その他の日蓮宗各派、創価学会、立正佼成会、霊友会、妙道会、神社本庁、神道修成派、出雲大社教、扶桑教、その他の神道系、天理教、世界救世教、黒住教、円応教、金光教、PL教団、生長の家、幸福の科学、キリスト教カトリック、プロテスタント、その他のキリスト系、在日朝鮮、韓国式のご葬儀(儒教式)、曹渓宗