大阪の老舗葬儀社 創業130余年 大阪の葬儀や家族葬のことなら、川上葬祭まで。
大阪市の生野区・天王寺区・北区・都島区・東成区での葬儀や、大阪公営斎場である北斎場や瓜破斎場、やすらぎ天空館での葬儀や家族葬。

経済産業大臣認可 第1784号 全日本葬祭業協同組合連合会 大阪市規格葬儀取扱指定店

ご葬儀について

初めてお葬式をする方へ

初めてお葬式をする方へ お葬式の手順 ステップ0 人数(親族、参列者)・予算・内容(ご家族だけで・・・ご近所、会社関係も・・・)

上記3項目を決めて、先ずは葬儀社に概算のお見積もりを依頼しましょう。

ステップ1 もしもの時を迎えたら、まずはどうするの? まずは当社にお電話下さい。365日24時間対応 フリーダイヤル0120-420-441 注意!!病院が寝台車を紹介してくれますが、実は葬儀社です。無用なトラブルを避けるためにも、「葬儀社は手配済みです」と、はっきりお断りください。
ステップ2 お通夜までご遺体をお寝かせする場所は?

お葬式の流れ病院では、夜中であってもすぐにご遺体を移すよう要求されることがります。
もしもの時に、まず安置する場所を事前に考えておくだけでも、かなりお気持ちに
余裕が生まれます。

お葬式の流れ ステップ3 お葬式はどこでするの?

ご遺族のご要望に合わせた、利用しやすい式場をご案内します。
お住まいの近くの自治会館や寺院でのご葬儀も、もちろん可能です。


公営斎場でのお葬式お申込みは当社まで。大阪市民なら誰でも利用できます。(故人様、またはご遺族のいずれか)

北斎場・瓜破斎場・鶴見斎場・区内
にある地域の会館など、ご要望に
合った式場をご案内致します。


公営斎場でのお葬式お申込みは当社まで。大阪市民なら誰でも利用できます。(故人様、またはご遺族のいずれか)

公営の式場を特にお勧めする理由
地域の会館や大阪市立斎場などは、民営の葬儀
ホールより使用料がかなり安価です。
特に、斎場でのお葬式は火葬場が隣接しているため、霊柩車やバスなどの出棺車両費が不要となるだけでなく、ご逝去から精進落としにいたるまで、時間も手間も省略することができます。
つまり費用面でも体力面でもお得になります。


ステップ4 必要なものは? もしもの時にご用意いただくもの(慌てないように準備)遺影写真(被写体ができるだけ大きく、くっきりうつっているものをご用意ください。) 死亡診断書(病院で発行、役所手続きは当社が代行致します。) 印鑑(認印・手続きや葬儀社との見積もり契約などの際に必要です。) ご相談・お問い合わせはフリーコール0120-420-441 お問い合わせフォーム

川上葬祭で対応可能な宗教|天台宗、和宗、真言宗、真言宗智山派、真言宗豊山派、その他真言宗各派、浄土宗、西山浄土宗、その他浄土宗各派、浄土真宗本願寺派、真宗大谷派、真宗高田派、真宗興正派、その他真宗各派、時宗、融通念仏宗、臨済宗、その他臨済宗各派、曹洞宗、黄檗宗、日蓮宗、法華宗各派、顯本法華宗、日蓮正宗、本門佛立宗、その他の日蓮宗各派、創価学会、立正佼成会、霊友会、妙道会、神社本庁、神道修成派、出雲大社教、扶桑教、その他の神道系、天理教、世界救世教、黒住教、円応教、金光教、PL教団、生長の家、幸福の科学、キリスト教カトリック、プロテスタント、その他のキリスト系、在日朝鮮、韓国式のご葬儀(儒教式)、曹渓宗