大阪の老舗葬儀社 創業130余年 大阪の葬儀や家族葬のことなら、川上葬祭まで。
大阪市の生野区・天王寺区・北区・都島区・東成区での葬儀や、大阪公営斎場である北斎場や瓜破斎場、やすらぎ天空館での葬儀や家族葬。

経済産業大臣認可 第1784号 全日本葬祭業協同組合連合会 大阪市規格葬儀取扱指定店

ご葬儀について

見積書の見方・比べ方

見積書を比較するには

合計金額の比較だけでは、本当の比較にはなりません。

 なぜなら、人数から式場・霊柩車の種類まで葬儀社によって設定している内容がそれぞれ違うからです。例えば、20人で設定している葬儀社と、40人で設定している葬儀社では、20人分の違いが出ますし、ご安置の日数でドライアイスの頻度も変わってきます。
合計金額を見比べても参考にはなりません。

比較しにくい部分は省略 5項目だけの合計を比較


 上の5項目だけの合計で比較しましょう。人数の関係する部分や、葬儀後に確定する費用および葬儀社が立替える費用(粗供養・飲食費・乗り物・火葬料金・会場費など)は、すべて除外と致します(葬儀社の比較対象にはならないからです)。
ここでは、比較の為だけの計算方法ですので、ややこしい数字に惑わされないように、余計なものは無視して、この5つの合計の差で比較することが大切です。ただし上記の項目の中で、@の中にA〜Dを含めている葬儀社や、他の名前で別費用と明記してい る葬儀社もあります。分かりにくい場合は、おたずね下さいませ。

見積りの比較だけではわかりにくい、葬儀社の「品質」

 まず、葬儀社にお電話をしてみて下さい。そして一度、葬儀社に足を運んでみて下さい。担当者の口ぶりや服装・葬儀社の事務所の雰囲気から、そして、葬儀社からもらう資料ひとつとっても紙面から葬儀社の「品質」が見えてくるはずです。
 「品質」が高い葬儀社とは、実績・伝統・知識力・サービス力などにおいて高く評価されている葬儀社であり、お悲しみにくれておられるご遺族の力になりたいと真摯に取り組んでいる葬儀社のことです。見積りと品質その両方を、同時に天秤にかけて比べてみて下さい。同じ見積りでも内容以上の価値ある葬儀社か、それともそれだけの価値しかない葬儀社、もしくはそれだけの価値も無い葬儀社なのか、ご自分の目で判断することが大切です。

見積書実例

画像をクリックすると拡大表示されます

15名様のお見積り例

親族15名会葬者0名
北斎場小式場使用

家族葬プラン30を選択

50名様のお見積り例

親族20名会葬者30名
地域会館使用

家族葬プラン50を選択

100名様のお見積り例

親族30名会葬者70名
宗玄寺さんがホール

家族葬プラン100を選択

 

ご相談・お問い合わせはフリーコール0120-420-441 お問い合わせフォーム

川上葬祭で対応可能な宗教|天台宗、和宗、真言宗、真言宗智山派、真言宗豊山派、その他真言宗各派、浄土宗、西山浄土宗、その他浄土宗各派、浄土真宗本願寺派、真宗大谷派、真宗高田派、真宗興正派、その他真宗各派、時宗、融通念仏宗、臨済宗、その他臨済宗各派、曹洞宗、黄檗宗、日蓮宗、法華宗各派、顯本法華宗、日蓮正宗、本門佛立宗、その他の日蓮宗各派、創価学会、立正佼成会、霊友会、妙道会、神社本庁、神道修成派、出雲大社教、扶桑教、その他の神道系、天理教、世界救世教、黒住教、円応教、金光教、PL教団、生長の家、幸福の科学、キリスト教カトリック、プロテスタント、その他のキリスト系、在日朝鮮、韓国式のご葬儀(儒教式)、曹渓宗