大阪市生野区の家族葬・葬儀 地域一番の低価格・総額8万円~ かわかみ葬祭

川上葬祭
川上葬祭
0120-420-441

大阪市生野区の家族葬・葬儀
地域一番の低価格・総額9.8万円

お葬式日記

定額減税

2024.06.20
2024.06.19

堂島リバーフォーラムで開催中の「immersive museum OSAKA」を体験してきました。

現代の最新テクノロジーを駆使した没入型のミュージアム。

昨年は印象派。そして今年は印象派の後にくるいわゆる「ポスト印象派」の画家達の作品。

昨年は印象派の繊細な色使いに癒されるイメージでしたが、ポスト印象派はゴッホに代表されるように色鮮やかな作品が多く元気がもらえるイベントに仕上がっています。

普段あんまり絵画に興味がない人にこそ行ってもらいたいimmersive=没入感たっぷりです。

y.y

2023.09.16

9月22日にiPhone15が発売になります。

思い起こせば15年前、私が初めて手にしたのはiPhone3GSという機種でした。

25歳の私はとにかく女性にモテたくて、モテたくて、、、

発売日に長蛇の列が出来たりして話題だったiPhone3GSを手に入れました。

もちろんそれまではガラケーだったので「使いにくい!」が第一印象でした。

当時はカメラが200万画素ぐらいだったと記憶しています。

今回発売になったiPhone15はなんと4800万画素!

指紋認識、顔認証、ワイヤレス充電、5Gなどの機能も含めて15年でこんなに進化するとは、、、

そもそも「スマホ」自体が最先端の象徴みたいな位置付けだったのに、それ自体が先が予想出来ないぐらい進化する。

人間もまだまだ進化出来るはず!

スマホの歴史を考えながら、自分の可能性を少し見出せたのでiPhoneに益々愛着が湧きました。

y.y

2023.09.11

暑さも和らぎ、ここ数日は

朝晩秋の気配を感じる様になりました。

このまま涼しくなってくれたらと

心底思います。

間もなく秋のお彼岸です。

今年はおはぎでも作ろうと思います。

MF

2023.08.26

先程、突然の豪雨にみまわれました。

お通夜が始まる前までは大丈夫でしたが、始まる同時に雷と豪雨が。

お通夜や終わるタイミングで降りやんでくれたので弔問の方々を無事にお見送りできました。

S.C

 

 

2023.07.23

大阪市内は35℃を超えるなか、お寺の本堂でお葬式を執り行いました。

熱中症対策にスポーツドリンクを会葬者に振舞ったり、扇風機やスポットクーラーを設置したりと慌ただしい準備になりましたが、おかげさまで熱中症の方もおらず無事に葬儀を執り行う事ができました。

ますます、暑くなっていきますので無理せず体調管理をしっかりして葬儀へ参列してください。

sc

 

 

 

2023.06.18

ついに6月27日からICOCAがapple payに対応します。

やっとカードを持つ必要が無くなります。

定期券も出発駅さえJRの駅にすれば大阪メトロでも阪急でも登録できるとの事。

改札でカードを出さずに携帯やApple Watchさえあれば大丈夫。

非常に便利ですので、是非皆様も27日に登録しましょう!

y.y

2023.03.23

交通事故で大切な方を亡くされた方が「車を運転をされる時は思いやりを持って下さい。お願いします。」

とおっしゃってました。

私も妻も毎日車を運転しますので、家に帰ってすぐ、妻に伝えました。

事故を完全に無くす事は難しいのでしょうが、心掛け次第で減らす事は出来ると思います。

車に乗る際は今一度気を引き締め安全を心掛けようと思います。  JE

2023.02.28

一年は何日かと聞かれたらほとんどの人は365日と答えるでしょうが、実は間違いであります。
閏年が4年に1度、あります。
100年に1度、ありません。
400年に1度、あります。
つまり400分の97日が加算されますので正しくは365.2425日となります。
いまだかつて一年は365.2425日ですと答える人間は見たことがありませんが。

2022.12.22

世間的な記念の日やお祝いの日と、

自分の周りの記念日などが被ったり、または近かったりすることって結構あると思います。

うちの奥さんとの記念日が明日の12/23なんですが、クリスマス目前なので大変です。

おもに財布が大変です。

さらにはお正月も近い、何なら少し前には奥さんの誕生日もあるのでこの時期はヤバいです。

電動自転車が欲しいとか必要だとか必須だとか買わざるを得ないよう誘導されてますので、

クリスマス+記念日パワーで購入を決めました。

決めたのは良いですが私の欲しいものは一向に聞かれません。

急激に寒くなりましたが皆様体にはお気を付けくださいませ。

2022.09.03

昨日、京都市にあります「京都市勧業館みやこめっせ」にて葬祭ディレクター試験を受験してまりました。1日間で学科と実技(幕装飾・司会・接遇)の試験が実施され、2カ月後に合否がわかります。

葬儀の現場とは一味違う緊張感に包まれた会場。

近畿全域や中国地方からも泊まり込みで試験を受けに来られているので受験者の意気込みが違います。

そんな緊張感の中、私も最大限の実力を発揮できたと思います。

11月は自宅ポストの中を見るたびにドキドキしてしまいます。。。

2022.07.19

先日「直葬って安置せず、病院からそのまま火葬場へ行くの?」
と親戚に聞かれた時即答できませんでした。

答えとしては、法律で死後24時間経たないと火葬してはいけないということになっているので、
どの葬儀社であってもまずできないのですが、知っている筈の答えを仕事モードでない時にふられた時こそ
自分の知識の定着度合がしれるなと反省しました。

どんな状況であっても定着しきっていればすぐに反応できたはずなので、即座に答えられるようにします。

2021.12.04

オープン一周年を迎えました「家族葬おくりみホール」のホームページが出来ております。

ホール内の写真や実際にご利用された方のコメントなど詳しく掲載されていますので是非ご覧ください。

2020.07.12

生憎の雨の中、お店まで葬儀のご相談に来ていただきました。

「どうしたらよいか不安で・・・」

お話を伺い、様々なご提案をさせていただきました。

お帰りの際、笑顔で帰られたので、お客様の不安がすこし解消されたのかと、

安堵でございます。

2020.06.10

雲行きが怪しくなったと思った瞬間バケツをひっくり返したように

大粒の雨が降り出しました。

と、思ったのも束の間、さっきの雨はどこへ行ったのかというぐらいでした。

皆さんの地域ではいかがでしたでしょうか。

雨に濡れてしまった方もおられるのではないでしょうか。

お風邪などひかれませんように。

ぼつぼつ梅雨に突入するのでしょうか。

2020.02.26

死者に供するご飯のことであり、茶碗に盛り飯をして真ん中に箸を立て、死者のまくらもとに供えます

一膳飯を見たことがある人は、なぜお箸を立てているのか気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。一膳飯でご飯にお箸を立てる行為は「あの世とこの世をつなぐ架橋」を意味し、死者がこの世に別れを告げて、あの世へと旅立つ作法とされています。

お箸を立てるのは、お通夜で1本の線香を立てるのと同様に、あの世まで迷わずまっすぐ向かえるように、という願いが込められているそうです。

また、一膳飯は仏式の作法ですので、キリスト教や神道(しんとう)などの宗派では行いません。また、仏式であっても、浄土真宗はご飯に箸を立てることはしません。ただ、風習としてされる方もいらっしゃいます。気になることがございましたらお気軽にお声掛けください。

2019.10.18

明日は、19日生野の日です。大池橋店にてチャリティーバザーを行います。

先着20名様に食品ラップをプレゼントいたします。お一人様5点まで、カップ麺や生活用品や日用雑貨などを10円でご用意しております。

さらに、100円チャリティークジを空クジなしでご用意しております。すごくお得なラインナップになっておりますので是非ご来店してください。

2019.10.13
本日はかわかみ本店がございます生野区桃谷界隈で秋祭りのだんじりが町内を練り歩いていました。肌寒い気候のせいか、夏祭りほどの勢いと活気はありませんが、情緒を感じる光景でございます。

しかし、お葬式屋さんは年中無休。お祭りを横目にご葬儀の打つ合わせのため、汗をかきかき自転車を漕ぎながらお客様の元へ向かいました。

こういう光景も下町ながらの情緒ですね。

 

2019.09.09

朝晩涼しくなってきたと思えばお昼は暑かったりと、気温差が大きくなってきたりすると、体調を崩しやすくなります。服の着方やエアコンのかけ方を工夫してうまく体温調節をしていただければと思います。

公園や普通の道で散歩されている方をよく見かけます。 犬や猫、鳥、熱帯魚など、ペットを飼われている方も多いと思います。ペットといっても大切な家族一員の存在と思いますが、そんな飼っている動物達にもしもの時があった場合どうしたらよいのか分からない方も多いと思います。最近はペット専門の葬儀社さんもあったりします。大切な人を見送るの同様、飼い主として最後どうやって見送ってあげればよいのか。葬儀の事前相談同様、何かあった時に考えるのではなく、あらかじめ考えておくと安心かもしれません

2019.08.07

「こんにちは」の後に「暑いですね」という言葉が定着してきました。早く「少し過ごしやすくなりましたね」と言いたいものです。

先日、中学校の同級生が2年前に亡くなっていた事を友人から聞きました。その友人も最近になって知ったそうです。共に連絡先などは知りませんが、ばったり会ったりしたら昔話に花が咲きそうな仲でした。私達の世代は、ぼちぼち孫ができたと耳にする事が増え、第2の人生に向けてあれこれ考えだす頃ですが、亡くなるにはまだまだ若すぎます。

結婚して実家からは出ていましたが、近くにはいたようです。知らない間に家族葬をされていたのでしょうか。これが一般葬が主流の時代であればもっと早く耳に入ってきたのでしょうか。

なんとも言えない難しい、淋しい時代になったように思います。

バックナンバー

かわかみ葬祭は、事前の
『無料あんしん相談』が有名です!

  • お客様サポート専用ダイヤル
  • 無料資料請求
  • お客様サポート専用ダイヤル
  • 無料資料請求

供花・供物のご予約も承ります

大阪で「わかりやすい・親切」と評判のかわかみ流・お葬式相談は、私たちにお任せください!
  • 藤田 華代

    藤田 華代

  • 地田 真吾

    地田 真吾

  • 藤村 緑

    藤村 緑

  • 細川 博功

    細川 博功

  • 山田 洋介

    山田 洋介

[自信と責任があるから、専任スタッフ全員が実在・フルネームの実名]

ご希望の連絡方法で
24時間365日ご家族様のご相談を
お受けしております

  • ご来店でのご相談

    ご来店でのご相談

    お近くのかわかみ葬祭の店舗や会館にご来店頂けますと、弊社専任スタッフが親身にご対応させて頂きます。

  • お電話でのご相談

    お電話でのご相談

    お電話にて不明な点等ご相談承っております。24時間365日いつでもご対応させて頂きます。

  • メールでのご相談

    メールでのご相談

    メールでもお気軽にご相談いただけます。まずは不安や疑問点から一緒に解決しましょう。

  • ご訪問でのご相談

    ご訪問でのご相談

    ご自宅や病院、近所のカフェなど、ご指定いただいた場所に資料をお持ちして打ち合わせさせて頂きます。

お客様サポート専用ダイヤル
お客様サポート専用ダイヤル

大阪市|東住吉区・天王寺区・生野区の、家族葬・お葬式の相談窓口は「かわかみ葬祭」へ。JR桃谷駅から徒歩5分。桃谷商店街からもアクセスが便利な「桃谷本店」 今里筋と勝山通の交差する大池橋交差点、大池橋バス停の目の前「大池橋店」お葬式や家族葬の相談、事前の費用見積り、準備や手続きのこと承ります。
無料のお持ち帰り資料(生野区優良葬儀場パンフレット、お葬式の手引き、お葬式のマナー他)を多数、取り揃えております。
最寄り駅:生野区の各駅・・・JR桃谷駅、鶴橋駅、東部市場前駅、近鉄・鶴橋駅、今里駅、大阪メトロ千日前線鶴橋駅から乗り継ぎアクセス良好。

川上葬祭

ホーム

お急ぎの方へ

初めてお葬式をする方へ

当社の特徴

費用とプラン

式場案内

お客様の声

お葬式の知識

お葬式日記 葬儀の現場から

よくあるご質問 企業情報 採用情報

お問い合わせ 無料あんしん相談

ことほぎ会員申込み 供花・供物のご予約

個人情報保護方針 情報セキュリティ基本方針
品質マネジメント方針 葬祭サービスガイドライン
サイトマップ

川上葬祭
川上葬祭

大阪市生野区の家族葬・葬儀 地域一番の低価格・総額8万円~

電話をかける
無料資料請求